最新記事一覧

第三四半期のICO市場は失望感漂うパフォーマンス
ICO市場の分析とリサーチを行うICORATINGが第三四半期の市場調査報告書を公表した。第三四半期にICOを行ったプロジェクトの数は597で、投資リターンは中央値で-22%だった。 ICOプロジェクトが資金調達した額は […]
仮想通貨の税務調査を受けました*売買の計算方法やアフィリエイト報酬とは?
仮想通貨の売買とアフィリエイトで税務調査を受けました 結論!ちゃんと納税しないとやばい! 特に、アフィリエイト...
日本の決済環境を変えるのは
記事のポイント 日本のキャッシュレス アリペイ 日本市場への進出 キャッシュレス決済を進めたいとする政府とその意向に沿う金融機関、勢いを強めるフィンテック企業と日本のデジタル化への動きは活発になってきている。そんな中でキ […]
安田純平氏、共同通信の報道に困惑。「いつでも聴取を受けると言っているのに……」
 共同通信は11月17日、シリアで拘束され解放・帰国したフリージャーナリストの安田純平氏に対し、「警視庁公安部が聴取を要請した」との記事を配信した。  記事によると「時期は未定」とのことで、
XRP、 Ethereumを20億ドル以上上回る
3日前から続く仮想通貨市場全体の下落傾向によってEthereumが下落したが、その一方でXRPは下落幅が少ない上に本日+6%以上の値上がりを記録するなど堅調に持ち直しており、Ethereumを三日前に時価総額で超えてから […]
日本政府、国民の信頼取り戻せるか[公文書管理にブロックチェーン技術]
記事のポイント 公文書管理をブロックチェーン技術 海外政府でも活用されているブロックチェーン 不正利用防止に 不正防止、信頼回復、業務効率化など様々な目的から活用・導入が広がっているブロックチェーン技術・分散型台帳技術だ […]
ブルームバーグのアナリスト「Bitcoinは1500ドルに下落」
ブルートバーグのアナリストであるildana HajricとOlga Kharifの両氏は、最近の仮想通貨市場に関する記事の中で「もはやBitcoin市場は退屈な存在ではない」との主張し、Bitcoin Cashのハード […]
中米諸国で加速する中国の札束外交。ビジョンなき政治は中国の支配を強めるだけと識者
 1990年代末から2000年初頭にかけて始まる中国の南米への影響力の浸透から拡大した今、中国は米国の正に裏庭にあたる中米を支配する方向に向かっている。 中米8か国のうち、4か国はすでに手中に収めた中国  中米には経済協 […]
IMF,「CBDCの可能性も考慮すべき」[日銀の考え]
記事のポイント 国際通貨基金の理事「CBDCの可能性も考慮すべき」 デジタルマネーの関心・需要が高まっていることを受け 日本銀行「デジタル通貨の発行の計画はない」 デジタル化が進んでいる現状から国際通貨基金(IMF)の専 […]
ニューハンプシャー州、キーンで” Bitcoinの大使館”が創設
リバタリアンが多く、仮想通貨の熱烈な支援者が多いことで知られるニューハンプシャー州、キーンで仮想通貨の支援者で構成される市民団体がBitcoin Embassy New Hampshireという、仮想通貨に関する教育セン […]
Mythical Gamesがシリーズ Aで1600万ドル調達
EOSIOを用いたゲームコンテンツサービス(ゲームの作成や開発者・ファン同士の交流など包括的に行うプラットフォーム)を目指すMythical Gamesが、Galaxy DegitalのEOS部門などから1600万ドルの […]
ノアコイン(NoahCoin)とは?フィリピンでノアシティ建設を目指す理由とは?
ノアコイン(NoahCoin)ってどんなコイン!? 1分でわかるノアコイン(NoahCoin) ノアコインは、...
暗号通貨のこれから
記事のポイント BCHの争いで明らかとなったハッシュの偏り 暗号通貨の決済手段としての普及  ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)におけるハードフォーク騒動で、不特定多数による分散型システムへの期待は […]
元日経新聞記者は「市場開始後30分」を見逃さない。それがネット株売買の「勝負どき」
 元本割れすることなく、ローリスク・ミディアムリターンを狙って着実に利益を出していく“石橋を叩いて渡るネット株投資術”(石橋攻略)。今回は、ネット株の売買のタイミングについて解説します。 市場が始まってから30分ほどでそ
ビットコイン・キャッシュのブロックチェーンが分岐、ハッシュウォー開始
本日11月16日午前1時40分にビットコイン・キャッシュのハードフォークが行われた。現在、Bitcoin ABCとBitcoin SVの異なるソフトウェアがそれぞれブロックチェーンを構築しており、分岐が確認されている。「 […]
12843
12843
Decentraland:Altitude Gamesとパートナーを組みアクションバトルレーシングゲームを構築する
DecentralandはAltitude Gamesとパートナーを組み、ミニチュアカーを設計、構築、競争、戦うアクション満載のアーケードゲームであるバトルレーサーを開発する。Altitude Gamesは、フィリピンのマニラに本社を置く独立系スタジオである。 あなたは常にバトルレーサーをトークンに変換するオプションを持っている。これによりブロックチェーンでのレース履歴を追跡し、「オフチェーン」の [...]
テックビューロに対し顧客がADRの申し立て[システム不具合による被害]
記事のポイント Zaifに顧客18人がADRの申し立て システム不備により5500万円もの損失 まともな話し合いもできなかったため申し立てへ 国内大手暗号通貨交換業者であり、11月22日にはフィスコへZaif事業譲渡が予 […]
ギリシャの年金受給者、ブルガリアに移住して「王様のような暮らし」
 8月にトロイカ(EU、ECB、IMF)から金融支援が終了したギリシャであるが、ギリシャの経済危機は依然続いている。その影響を最も大きく受けているのが年金受給者である。  来年1月にまた年金支給額が18%削減されることに [&#8230
仮想通貨市場、本日も価格減少
仮想通貨市場は昨日の大幅な値下がりに続き、本日も3~4%近い値下がりを記録している。その一方でRippleは2%あまりとわずかだが価格が上昇するなど立ち直りを見せており、昨日時価総額で逆転したEthereumとの差を広げ […]
安田純平氏の会見に「謝罪を求める日本社会は異常」「自己責任論は極右の思想」と欧米メディア特派員
日本外国特派員協会で会見、「おわび」と「感謝」を述べる  11月9日、シリアで40か月拘束され、解放されたジャーナリストの安田純平氏が日本外国特派員協会にて会見を行った。  安田氏は冒頭に次のように手短な発言を行ってから
昨日(11/15)のニュースまとめ
昨日のニュースまとめ BCHの影響でBTC急落、暗号通貨市場が全面安 またもMoneroのマイニングマルウェア、マカフィーが注意喚起 BoA,暗号通貨を保管する企業向けシステムに関する特許取得 XRP,ETHを時価総額で […]
Google Playストアに詐欺用の偽ウォレット
マルウェアの研究者であるルーカス・ステファンコ氏は、Google Playストアにユーザーの個人情報を盗むことを目的とした偽の仮想通貨ウォレットアプリを発見した。同氏によると、クレジットカード情報などを盗み出すフィッシン […]
銀行に利用される暗号通貨XRP
記事のポイント タイのサイアム商業銀行、XRPを活用 CIMB銀行、RippleNetに加盟 法定通貨のと取引ペアを増やすXRPの今後の活躍  法定通貨の橋渡し役となり、今ある金融機関の国際送金の課題を解決するために開発 […]
独立100周年でポーランドに極右団体が集結。ポーランドが右傾化する背景
 日本ではポッキーの日として話題になっていた、11月11日。日本から飛行機で約10時間の距離にあるポーランドでは、歴史的な祝日が盛大に祝われていた。100回目の独立記念日だ。100年前のこの日、ポーランドはロシア、ドイツ [&#8
ニューヨークで新たにBitLicense付与
ニューヨーク州が発行する仮想通貨の取り扱いや顧客の仮想通貨資産の保管についてのライセンス、通称BitLicenseがニューヨークデジタルインベストメントグループLLC(NYDIG)の子会社であるNYDIG Executi […]
ホテルの予約、決済がビットコインで可能なブッキングサイトXcelTripが登場
ホテルの予約、決済が暗号通貨で可能なブッキングサイトXcelTripが登場した。 利用可能な暗号通貨はビットコイン、バイナンスコイン、XCELトークンである。ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップルが今後決済可能になる予定だ。 現在のところ予約サービスはホテルのみ可能であるが、今後航空券やレンタカー、レストランの予約、決済サービスが追加される。 さらに自身の物件を登録し、サイトにリスティング [...]
BCHの影響大きく、市場全体下落[国内取引所も対応変更]
記事のポイント BCHのハードフォークの影響で暗号通貨価格急落 JVCEA,注意喚起 国内取引所の対応 11月15日(日本時間では11月16日1時40分)に予定されているBCHのハードフォークでBCHの価格が大きく下落し […]
「インセル」によるヨガ教室銃撃は、トランプ時代を象徴する事件か
 米南部フロリダ州タラハシーのヨガ教室で11月2日、レッスン参加者を装って教室に入った男が無差別銃撃を開始。教室内にいた7人が死傷し、乱射を行った40歳の男はその場で自殺している。アメリカでは決して珍しくない無差別乱射だ [&#82
極右ブラジル大統領ボルソナロ最初の試練。在イスラエル大使館移転を巡るアラブ諸国との板挟み
 来年1月1日からブラジルの大統領に就任することになっているジャイル・ボルソナロに最初の問題が起きている。  問題とは、彼は選挙戦中から在イスラエルのブラジル大使館をテルアビブからエルサレムに移館させると断言していたこと [&#